印象派オフィシャルブログ!
日々のアレコレを写真とともに綴る!?
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
きれいに写るテクニック★
ゴールデンウィークが始まりましたね。

そこで(?)今日は
女性限定!お写真にきれいに写るテクニック
を少し教えちゃいます



まずは、その1!
明るい色の服を選ぶ!

黒や紺など、確かに着回しもしやすいですし、無難な色です
私も普段洋服を選ぶ時はついつい黒っぽい服を選んでしまいがちですが…

でも、お写真に写る時は
パステルカラー
普段は「ちょっと派手かな?」と思うくらいビビッドなカラーの方が
お写真に映えます!
暗い色だと、どうしても画面全体が暗くなってしまいがちなので…  

「明るい色は膨張色で太って見えちゃう…」
と、不安な方も、ご安心下さい。
お写真を選んでいただく際に
「細く見えるようにして!」とお伝えいただければ、
補整でなんとかします(笑)

ま、限度はありますがね…(^^;)



その2!
ヒールのある靴を履く! 

ヒールがある靴とのとない靴では、
写真に写った時の足の長さが全然違って見えます!
また、ヒールのあるお靴の方が、足がほっそり見えますよ

「ヒールで出かけるのは苦手で…」
という方は、持ってきていただいて、
スタジオで撮影の前に履き替えてもらってもOKです 



その3!
ネイルもちょっと頑張ってみる!

ポースを撮るときなど、意外と指先が写り込みます
普段はネイルをされない方でも、
撮影の日は是非マニキュアに挑戦してみてください

派手でなくてもOKです。 指先に少し色があるだけで、手がきれいに見えますよ。
成人式などの特別な記念日なら、キラキラのネイルアートもかわいいです 



記念日でもそうでなくても、お写真も一生残るものです。

できればきれいに写りたいですよね
この3つだけでも、お写真写りがぐっと良くなりますよ!

女性のかたは是非お試しあれ
- comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>